阿波の伝統工芸『大谷焼』 三代目窯元のサイトです。

Concept



阿波・大谷焼は徳島県鳴門市大麻町大谷にある小さな陶郷で造られている焼き物です。
現在、私は焼〆陶、窯変、灰釉などによる食器、オブジェ、花器等を制作しています。
自分自身が「これはよいな」と思えるものを造るべく、日々の作陶に励んでいます。

大谷焼の土は非常に収縮率が大きく、耐火度の低い、扱いづらい土ですが、
一度手に触れると、素朴で健康的な優しさを感じさせてくれます。
そんな大谷の土を焼いた大谷焼は、使っているうちに、人々が忘れかけている
自然への思いを呼び起こしてくれ、同時にやすらぎを与えてくれるのです。


3代目窯元 瀧野佳宏
< 陶 歴 >
1965 徳島県鳴門市大麻町大谷に生まれる
1988 京都芸術短期大学専攻科修了
1989-90 京都芸術短期大学副手
1990-94 養護施設非常勤講師
1995 明治神宮大谷焼大壺制作奉納
< 賞 歴 >
京展 入選
京都府国際陶芸展入選
中日国際陶芸展入選
国際ビエンナーレ展入選
美濃国際フェスティバル入選
朝日陶芸展入選
金沢ユンペンション陶芸展入選
天展 入選
全関西美術展読売テレビ賞受賞
日本新工芸展入選  読売テレビ賞 受賞
日本新工芸展入選  読売新聞社賞 受賞


2代目窯元 瀧野修資


初代窯元 瀧野友一

- Contents -